Home プロフィール リンク 節約&日常日記 ミニ株&外貨預金 2004/10open
ガス代 

家庭の中でガスを使うところと言えば、キッチンかお風呂ですよね色んな場所で使ってるようですが意外と場所は特定されています。その2つの場所をポイントに気を付けるだけでガス代は意外と減らせます。ここでは普段の何気ないガス代節約わざを紹介します。
台所編
コーヒー一杯なら
たった一杯のコーヒーのためにお湯を沸かすとき、やかんに半分位水を入れて沸かしている人いませんか?論外ですよ( ̄▽ ̄;Aお湯はこまめに沸かすのがガス代節約の第一歩。電気ポットで大量のお湯を保温するというもありますが、こまめに沸かした方がやはりお得らしいです。

水滴ふきましたか??
鍋の底に水滴が付いていたりすると、そこに無駄な火力が使われます。
水滴はこまめに拭き取って火にかけましょう。

ガス全開
やかんなどでお湯を沸かすときに全開でやってるアナタ( ̄▽ ̄;A底からはみ出た炎は役に立たないのでやめましょう。私は、いつも中火位で沸かしています。時間は少しかかるけど、ガス消費量は少ないハズ
強火や弱火より無駄なく火力を使えるのが中火だそうです。同じ条件でお湯を沸かした場合強火は3.7円、弱火は4.1円かかるのに対して中火だと3円で済みます。1ヶ月で最大99円の節約。

鍋は大きめで
小さい鍋で調理するより、大きい鍋で調理した方が若干ながらガス代の節約になるそうです。これは恐らく熱効率が関係しているものと思われます。

レンジ活用
ジャガイモなど火を通すのに時間ががかるものは電子レンジでチンしてみましょう。調理時間も短縮できるし、多分ガス代と電気代を比較しても安いはず。

圧力鍋は優れもの
圧力鍋は使い方がちょっと難しく、お値段もちょっと高めのため、敬遠されがち。けれど、慣れればもう手放せなくなります!短時間の加熱ですむため、ガス代の節約になるばかりではなく、調理時の短縮にもなります。特にカレやシチューなどといった煮込み料理には欠かせません。うちでこれを使い始めたのは福引きで当たったからですがこれは買ってでも使う価値のあるスグレモノです!最近はサイズが小さめのものや値段の安いものもあるので、まだ持っていない方は探してみて下さい。
お風呂編
追い炊き減らそう
入浴するときは家族で続けて入りましょう。追いだきをする回数も減ります。

フタは閉めましたか?
お風呂から上がるたびにふたをきちんと閉めるようにしましょう。浴室内の湿気を抑える効果もあります。

どちらがお得?
家族が多いのならシャワーよりお湯を溜めてはいったほうがトクです。 シャワーを16分間流しつづけると200Lの浴槽がいっぱいになります。1人5分シャワーを利用するとして4人だと20分、浴槽250L分になり、それならお風呂にお湯を沸かしたほうがガス代、水道代とに得だということになります。3人だと15分でシャワーの方が得です。ただしお風呂のお湯を洗濯などに再利用する場合は、浴槽にお湯が残る分、水道代、ガス代の合計でみてお風呂の方が特だといます。1人、2人なら、浴槽の2分の1から4分の1ですむのでシャワーの方が得です

水張りのタイミング
お風呂の水貼りのタイミングは季節によって異なります。節約でのポイントは水を貯めてから、沸かし始めるまでに、水温をいかに高くするかです。夏場は、水温よりも外気のほうがたかいので、早めに水を張って温めて起きます。冬場は逆に、外気のほうが水温よりも低いので、沸かす直前に水をはって、水温の低下を防ぎましょう。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO