Home プロフィール リンク 節約&日常日記 ミニ株&外貨預金 2004/10open
 薬代は安くなる

薬代が安くなるってご存知でしたか?
私は知りませんでした・・・節約についてあれこれ調べていて知りました。

病院で処方される薬には同じ成分・同じ効果なのに金額が違うものがあります。
先発品(新薬)の特許期間が過ぎて製造される薬(低価格)をジェネリックといいます。


新薬は特許で保護される関係上安くなりませんが、特許期間が過ぎて特許が  切れると、ジェネリック医薬品として安く製造されるわけです。

ジェネリック医薬品は、成分も効用も新薬と同じと厚生省が認可した安全な医薬品です。

ジュエネリック医薬品を病院で処方してもらうには??


現在の日本の医療制度では、アメリカのように調剤薬局で「ジェネリックですか?ブランドですか?」と聞かれて「ジェネリックでお願いします」と言える環境ではないそうです。

しかし、調剤薬局は、医師が処方せんに、先発品名ロキソニン錠を「一般名(成分名ロキソプロフェンナトリム60mg錠)−規格単位−剤形」で記載すれば、調剤薬局でこの一般名に該当するジェネリック薬剤の中から、どのお薬を処方しても良いことになっています。


まずは担当医に相談してみましょう。















SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO